神奈川県横浜市中区打越、パミール屋根カバー工法 しおさいフッ素加工

横浜市中区打越で、屋根材スレートが強風で飛んでいました。2019年の台風でも屋根材スレートが飛んでいたので直したのですがまた春一番で、強風で屋根材がとんで今回は屋根カバー工法で屋根修理しました。樋が内樋なので雨漏りもしていました。今回は、内樋も塞いで屋根材を張ります。樋も新しく付けて、破風板も塗装します。足場を組むので、ついでに木部も塗ります。屋根カバー工法、樋取り付け、破風塗装も、写真載せて行きます。屋根塗装も二回したらしのですが、屋根塗装してから、雨漏りも起きたらしく、

屋根塗装は、二回が限界です、屋根塗装を二回したお屋根は、雨漏り対策として、屋根カバーや、屋根葺き替えがお勧めです。

屋根の安心は、屋根安心隊、山田工芸にご連絡ください

よろしくお願い致します。

既存屋根に内トイの板金加工されたトイ、がありますこのうちどいはよく雨漏りします。なので今回は塞いで、屋根カバー工法しますまずわ垂木で下地作りまして針葉樹合板その上からルーフィング貼って行きます

 

 

田島ルーフィングEXゴムアスルーフィング を貼って行きます

日本ルーフしおさいフッ素加工屋根を貼って行きます。

屋根天窓回りも板金加工してから屋根工事していきます

屋根の反対側もうちどい塞いでルーフィング貼って行きます

 既存破風塗装が、かなり痛んでました。ケレン作業したあとは、シーラを塗ります。その後ウレタン塗装を塗っていきます。破風塗装は、既存の塗装が剥がれかけてる所は、ケレン作業で綺麗に削っていきます。

屋根工事

屋根修理工事もだいぶ進んで来ました。今回は、屋根修理にあたり火災保険も適用出来て良かったです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 磯子区S様邸【外壁、屋根工事】担当篠崎

  2. 既存棟板金が風でバタバタしていて、屋根カバー工法しました。

  3. 八王子市I邸ディプロマットスターガバー工法

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP