千葉県花見川区瓦からガルバリウム屋根葺き替え工事

 

2021/4/20

千葉県花見川区で2年前の台風15号の影響で瓦がズレてました。瓦がズレて雨漏りしてました。2年前の台風の影響で雨漏りして瓦がズレてるのに気が付いたそうです。このように雨漏りしてから台風被害に気が付く場合もあります。台風被害は、時効3年有りますので今回は、火災保険が少しおりました。まだ台風被害の方も多いと思いますが、このように雨漏りによって気が付いたりしたら、火災保険が使えますので、山田工芸にお任せ下さい

2年前の台風15号の影響で瓦がズレてます

既存瓦撤去します

 

 

瓦撤去したら針葉樹12ミリ厚を張ります

針葉樹を張り終わりましたら、防水シートルーフィングを張ります

ガルバリウム屋根を張ったら、棟下地のタフモックを付けて行きます

完成です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 千葉県八千代市外壁塗装、屋根塗装日本ペイントパーフェクトトップ

  2. 瀬谷区【K様邸】外壁塗装。担当篠崎

  3. 横浜市鶴見区外壁塗装、屋根塗装、メジ板金工事

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP