多摩市 K邸様屋根葺き替え工事 ディプロマットスター

屋根工事完了です。

換気棟を付ける前に、基礎野地板に穴あけまして、換気棟取り付けます。

屋根裏、の湿気や、空気の流動になります

換気棟を付ける事で、暑さも少し防げます

屋根の湿気を排出し木材の腐食を防いでくれる長寿命ルーフィングフクビルーフエアテックスST、50年相当に機能を発揮します。ディプロマットスターも50年から70年持つので

相性の良いルーフィンといえます。

2月6日

本日は防水ルーフィング張り作業を行ってます

しっかりと野地板に止めてます!

高性能のルーフィング材です!

 

2月5日

本日は野地板張り作業です!

既存下地の垂木にビスを打ち込むようしっかりと位置を墨出し行ってます!

 

2021年2月1日 屋根葺き替え工事  着工です

自社足場組みから始めます。ご近所様には、気を配りながら工事進めてまいります。

よろしくお願い申し上げます。

 ⬆️上のお写真で棟板金の下地に使われていた貫板です、やはりかなり腐食していました釘が刺さっていた部分が腐食して、既存棟板が浮いていたと思います。

 ⬆️既存棟板金です。かなり痛んでいました

釘が刺さっていた部分が錆びていました、台風や強風で飛ばされる危険性があったと思います、工事のタイミングには、良い時期だと思います。

ガイナ屋根塗料に塗ってあります

既存カラーベストで数年前に、屋根用ガイナ塗装が塗ってありました、ガイナ塗装は、良い塗料なのですが、なんと、ガイナ塗装を塗ったお客様で雨漏りしている、お客様が多いのです、なぜか?スレートの重ね部分がちゃんと縁切りしてない塗装屋さんが多いからです、実際僕は、ガイナ塗装を屋根に塗ったお客様から雨漏りの依頼が多いです。塗料によっては、良い塗料も有るのですが、施工がきっちりしてないと、いくら良い塗料を塗っても一番安い塗料よりも、悪くなってしまいます。気を付けて下さい。⬇️ 下は、ガイナ屋根塗料のお写真です。

既存スレート屋根材を、一面だけ撤去いたしました、明日も、残りの屋根材を撤去致します。ハンマーの音など響きますが、すいませんよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 千葉県木更津市日の出町雨漏りから、屋根瓦棒ガルバリウム鋼板工事

  2. 厚木市温水外壁日本ペイントパーフェクトトップ、屋根日本ルーフしおさいフッ素加工屋根カバー工法

  3. 千葉県花見川区瓦からガルバリウム屋根葺き替え工事

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP